<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    偶然の再会!?

    0
      みなさん、お元気ですか?
      スタッフの布袋です。

      昨年秋に実施した「路地裏マーケット」に出展されていた
      patch-work(播州織パッチワーク)のスタッフさんが愛用されていたお財布・・。

      な、なんと当店のマネークリップタイプのウォレット!!

      (↑昨年秋のネタを今頃アップすることをお許しください・・)

      素晴らしすぎる偶然の再会に感動です。

      なんでも、当店が現在の明石へ移転する以前の神戸元町時代にお買い求め頂いたそうで、

      もう8年以上愛用いただいているそうです。

      もちろん、わたしにとっては「はじめまして。」になるので、

      思わず写真を撮らせていただき、

      失礼承知でなめまわすように拝見させて貰いました(笑)

      そのマネークリップが、こちらですdowndown

      8年以上使い込んだマネークリップ_その1

      8年以上使い込んだマネークリップ_その2

      格好良いですねぇ。

      8年という貫禄でちゃってます。

      永く大切に愛用していただき、嬉しい限りです。

      ありがとうございます。

      ほつれてしまった糸部分は縫い直しできますので、

      またお店にお持ちくださいませ。

      * 革のコト * 17:24 * comments(0) * -

      経年変化

      0

        現在発売中の<Lightning Vol.212 12月号>で、srowのウォレットが掲載されております。

        <#LW001 シェイプウォレット ¥30000> 


        色が濃いほうは、私自身が約4年使用。2つはもともと同じ革、同じ色。
        使うオーナーの個性によって、色々な表情に変化します。
        * 革のコト * 15:41 * comments(2) * -

        革を育てる

        0

          この2つのウォレット、実はまったく同じレザーで製作したもの。
          左は新品。右は約2年使用。私自身で愛用していた物ですが、別段なんの手入れもせず、
          毎日右のヒップポケットにおさまっていただけです。
          よく育ちました。いい顔してます。これが、ちがう人に育てられると
          またちがう顔に。その人のクセ、気候や風土、性別などで色々な顔に。
          <srow>では、基本こちらレザーを使用しております。
          このレザーの話は次回にでも。
          * 革のコト * 19:41 * comments(0) * -
          このページの先頭へ